スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
負の感情
生まれもった清らかさ
彼女の前では 誰もがかすむ

その輝きが眩しくて 

羨ましくて 妬ましい 

勝手に湧き上がる 敗北感


そして 

そんな風に思う自分が

哀れで 切なくて

嘆かわしい


ありのままの自分を
誇れるように 早くなりたい



スポンサーサイト
【2009/02/13 01:28】 | | トラックバック(0) | コメント(7)
星は昴
白い息を吐きながら

澄んだ夜空を見上げて歩く

頭上にぼやけて見える星

今も輝く 星は昴


10代の頃は よく見上げてた

あの頃は
夢も希望も大きくて
明るい未来に胸躍らせた


大人になった今の私は

挫折や不安ばかりだし
どうにもならない大きな現実や
近い将来にさえも怯えている

そんな今だけど・・・

今も輝く昴を見ていると
あの頃のことを思い出す

全ての時間を夢に注いで
力の限り生きてたことを!
目標に向かい 進んでたことを!

不思議なもので・・・

自分にも未来があったこと
これから先の私にも
永遠に続く未来があると確信できたら
何だかちょっと元気が出て来た

希望を持って 歩き出だそう

苦しくなったら また立ち止まろう

未来で夜空を見上げても

頭上に輝く 星は昴

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

【2009/02/06 00:51】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(3)
もくれんの涙


こぼれだす想いや考えを文字にして、気の向くままにつづります・・・。

プロフィール

しんこ

Author:しんこ
一人が好きで、独りが嫌い。
青い空と青い海が好き。雨が好き。心地よい風も好き。
いつかオーロラと青の洞窟を見に行く野望を持っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ようこそ!歓迎いたします!!

ゆっくりしていってね

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

応援してくださいね^^

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。