スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
灯の家
美しい夕焼けに誘われ
あてどもなく歩き出す
何を思うわけでもなく
目指す場所があるわけでもなく
迷子のようにさ迷い歩く

太陽が今日に別れを告げ
夕焼けが闇に変わる頃
心細い道のりを
灯し始める家々の光

忙しそうな台所の音
美味しそうなご飯の匂い
どこかの家のお風呂から
聞こえてくるハナ歌が
何だかとても幸せそうで
私の心もほっとする

足早にすれ違う人々は
あの中のどれかの灯りを
目指すのだろう

何だか急に人恋しい
さぁてそろそろ帰るとしよう
私の帰りを待つ灯の家へ


スポンサーサイト
【2007/11/18 17:02】 | | トラックバック(0) | コメント(4)
親友
わたしには 友がいる
自分のことのように悲しんで
わたし以上に泣き 怒る 
自分のことのように喜んで
時々励まし 叱ってくれる
わたしにとって 素晴らしい友
どれだけ支えられただろう?

相手にとって 
わたしもそうあるだろうか?
どうかそれ以上となれますように

【2007/11/13 00:33】 | | トラックバック(0) | コメント(3)
秋雨
雨音の響く夜 
しぶきをあげて走る車

宝石箱をひっくり返したような
濡れた路面がキラキラ光る

その一瞬の瞬きが
秋の夜長を彩るか

テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2007/11/06 00:21】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0)
もくれんの涙


こぼれだす想いや考えを文字にして、気の向くままにつづります・・・。

プロフィール

しんこ

Author:しんこ
一人が好きで、独りが嫌い。
青い空と青い海が好き。雨が好き。心地よい風も好き。
いつかオーロラと青の洞窟を見に行く野望を持っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ようこそ!歓迎いたします!!

ゆっくりしていってね

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

応援してくださいね^^

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。