スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
愛する人
この空の向こうに あの人がいるのかと思うと
何だかうれしい 

降りそそぐ陽の光を感じ
同じ青空を見ているのだろうか
夜空を見上げては
同じ月を眺めているのだろうか

同じ地上で呼吸し生きている
ただそれだけで
喜びがあふれ 心が満たされる
ただそれだけで
生きていることを実感する
愛する人がいる ただそれだけで・・・
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

【2007/07/22 03:28】 | | トラックバック(0) | コメント(6)
生き方
正直であることが 誰かを傷つけるなら
真っ直ぐであることが 誰かを困らせるなら
私はどうしたらいいのだろう

自分らしさを失わぬように 
他人に振り回されぬように
生きているつもりだけど

いつの間にか 自分を見失い 
一喜一憂 流されて
前にも後ろにも進めない

大事なものが 指の間からこぼれ落ちそうで
不安に胸が痛む

大事なものを失くさぬように 
大事なものを壊さぬように

わたしはどう生きるべき?

【2007/07/17 01:24】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(11)
生まれ島(んまりじま) ~ふるさと~
わたしの生まれ島
南の海に うかぶ島
高く果てなく広がる青い空
コバルトブルー エメラルドグリーン
透明な海 白い砂浜 真っ赤なハイビスカス
自然が織りなす美しいコントラスト

大好きだけど 大キライ
人間ながらの弱さやしがらみ
嫌な思い出 沢山あって
拭い去るように 後にした

島を離れて 思うこと
大好きだけど 大キライ
大キライだけど 愛してる
離れるほどに 強くなる
わたしの中の 郷土愛 島人の誇り

いつも傍にあり わたしを包み癒してくれた
深く碧い海 広く大きな空 満天の星空
大きいなぁ~、なんて大きな存在だろう!

離れるほどに 思い出す
わたしの愛する 生まれ島 
【2007/07/14 02:27】 | | トラックバック(0) | コメント(10)
逢瀬
今にも泣き出しそうな空ですが
二人は逢えたのでしょうか?
年に一度の大イベント
喜びの涙なら 良いのにね

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

【2007/07/07 23:45】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(6)
野花
初夏の風に 揺れている 
道端に咲く 花一輪
飾らず 気取らず ひっそりと
誰がために咲いているのか
 

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

【2007/07/06 10:24】 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0)
もくれんの涙


こぼれだす想いや考えを文字にして、気の向くままにつづります・・・。

プロフィール

しんこ

Author:しんこ
一人が好きで、独りが嫌い。
青い空と青い海が好き。雨が好き。心地よい風も好き。
いつかオーロラと青の洞窟を見に行く野望を持っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ようこそ!歓迎いたします!!

ゆっくりしていってね

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

応援してくださいね^^

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。