スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
素直になれなくて
欲しいもの

素直に言ってと 言われても

心と違う うらはらな

言葉が 口から 出てしまう

それで良いのと 訊かれても

別に良いよと 意地を張る

それで泣くのは あなただよ

それでも ホントに 良いのかな?

大人の余裕を 漂わせ

微笑む あなたが 憎らしい

イジワル 男と

イジハリ 女

素直になれず ごめんなさい

スポンサーサイト

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/08/15 00:28】 | | トラックバック(0) | コメント(1)
父母の思い
頼まれて 小さな子供を 
近くの幼稚園に送り届ける

今日は体験入園

2日間の体験を クリア出来なければ
入園は難しいということで
私もちょっとお手伝い

泣いて駄々をこねたら 即不合格・・・ということで 
心を鬼にして 子供を託す 
そして父母は 家の前でお見送り

いつまでもいつまでも 手を振る父
目に涙を浮かべ じっと見守る母
何度もなんども 後ろをふり返る幼子・・・

ほんの数分の距離にある幼稚園だけど
父母にとっても 幼子にとっても
永遠のように遠い距離に感じられたのだろう

一日が終わって迎えたときの
感動といったら・・・

このように親たちは 子供たちの成長を願い
ずっと見守っているのだろう



私たちはこの地上に生まれ
たくさんの経験を通して
立派な大人になろうとしている

嬉しいことも 悲しいことも
楽しいことも 苦しいことも

大変なことがたくさんあるけど

この世に送り出してくれた神様は
幼子を見守る父母と同じように
みんなのことを 見守っているよ

テーマ:今、思うこと。 - ジャンル:小説・文学

【2009/04/28 00:04】 | | トラックバック(0) | コメント(2)
夫婦
微笑みを交わす二人
穏やかな空気が流れている
そのすべてのやり取りから
互いに愛し合っている事は
一目瞭然だ

長い人生の中
語り尽くせぬほどの経験を
二人で乗り越えてきたのだろう

愛し合う二人が生み出すその調和
温かい空気

その愛

いつか私も
誰かと生み出したいな
【2008/10/14 20:33】 | | トラックバック(0) | コメント(6)
まーまへ
ほろ酔い気分の母親が
子供のわたしを 呼び寄せて
よく聞きなさいと 唄いだす

「・・・むかしからぬ でんさ~・・・」

デンサー節とは 言い伝え
民謡になった 教訓歌

迷惑顔のわたしに向かい

「お前のために唄うんだ
大きくなっても 覚えておいで・・
ちむにすみてぃ・・(肝に銘じておきなさい)」

長くながく 続く詞は すべてが方言で

子供のわたしには 分からなかった



「勉強なんか 出来ずとも
天や人に 真っ直ぐあれ
正しい中で 生きなさい」

最後に必ず こう言って

酔うたび いつも唄ってた



ずいぶん大きくなった今
そんな昔のことを思い出す

わたしは あなたが望むように
大きくなって来ましたか?


もうすぐ あなたの誕生日


わたしが大きくなった分
あなたは小さくなっていく
毎年齢を 重ねるごとに
寂しい気持も湧いてくる


けど・・・

お誕生日 おめでとう

いつまでも ずっと元気でいてよね 



【2008/09/13 00:38】 | | トラックバック(0) | コメント(5)
幸せな化学変化
『誰にも頼らず 私は一生独りで生きて行く!』

   そう豪語していた君が 結婚するなんて!!
 
『世の中に 幸せなことなんて 何もない!』

   そう呟いていた君が 結婚するなんて!!

『愛なんて 目に見えない不確かなもの 信じない!』

   吐き捨てるように言ってた君が 結婚するなんて!!


      愛する者を得た君に 

    いったい どんな化学変化が 起きたのだろう?


     目には見えないものだけど

   今 確かに そこに在る

  穏やかで幸せに満ちた君

       今の笑顔 最高に輝いてるよ

君の笑顔と幸せが 永遠に続きますように!!!
【2008/04/03 23:43】 | | トラックバック(0) | コメント(6)
next→
もくれんの涙


こぼれだす想いや考えを文字にして、気の向くままにつづります・・・。

プロフィール

しんこ

Author:しんこ
一人が好きで、独りが嫌い。
青い空と青い海が好き。雨が好き。心地よい風も好き。
いつかオーロラと青の洞窟を見に行く野望を持っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ようこそ!歓迎いたします!!

ゆっくりしていってね

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

応援してくださいね^^

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。